マブハイフィリピン

フィリピン生活の日々の記録

しくじり先生 その4

これまでにフィリピンで仕事をして何回か、

「コレヤバクネーか?」って状況になった事があるが大抵ルイスは動じない。


ルイスは母国ペルーで高校卒業後警察官になったらしく、当時のペルーは現在のフィリピンとは比べモンにならない位に治安は悪かったらしい。(今は同じ位か若干ペルーの方が悪いかもとルイスは言っていた。)


しかしルイスのオヤジさんはとても厳格な方だったらしく、悪い事をしてオヤジにバレるとフルボッコの鉄拳制裁があって凄く怖いオヤジさんだったらしい。


警察官になったルイスは日々上司に汚職、賄賂の為に働かされ嫌気がさして警察を辞めたらしい。

だから今回のB2のやり方に凄く腹立ていたんだと思うし、スパニッシュ系のプライドもあったのだと思う。

でも基本は陽気なラテンのオヤジでガハハハはーって漫画みたいな笑い方するし、ジョークも面白い。


フィリピン入りしたのが10月上旬でコンテナは10日位には陸揚げされ、コンテナがコストムにストップしたまま1ヶ月が過ぎた。


するとコストムサイドからコンサイナーに連絡が入りコンテナの中身をチェックするかもしれないと連絡が入ってコンサイナーの方が焦りだした。

何故かと言うと俺達がコンテナに入れた商品はコンサイナーの輸入許可証では扱ってはいけないものが沢山あり、その為コストムブローカーはコンサイナーの会社に合わせた内容にBLを書き直してコストムに提出していたからだ。


コンテナ開いてBLと違う物が入っていればコンサイナーは色々とペナルティーを負うばかりか輸入の許可取消にもなるのだと。

勿論コンテナの中身は没シュート。


コストムブローカーも、B2の目論見もまさかの展開になって来たが引くに引けない状況になったのだ。


だって俺達金払わないんだもの。


コンサイナーは日本在住のフィリピン人女性名義で、店長がその妹。B2はその妹の旦那。

姉の方がやいのやいの騒ぎだした。

営業許可停止&罰金、当面の間営業業許可申請も受理されないからだ。

B2もコストムブローカーもまさかの展開になってきた。


もちろん俺もルイスもだ。

なんせ中身没収じ大赤字だ。


しまいにはB2が10万pを貸すから残りの金何とかならないのかと言い出したが俺達も売った金で払う予定だったから何ともナランとルイスは言い放った。


本当は金はあったのだけど今更支払ってもコンテナの中身チェックは逃れられない様な差し迫った状況になって来たので払い損はしたくなかったのだ。


B2は知り合いつてにNPIに事を頼もうと画策し出していた。

コンテナごと頂こうとね。


こちらもある程度のパイプはコストム内部にあったものの事を操れる程の方ではなかったが動きを探る位は出来ていた。


もーNPI迄絡んできたらアウトだろうな。

と、こちらは腹を括っていた。


が、


棄てる神あらば


拾う神はいた。



つづく

おっぱいよりもお尻が好き💕

第一回 チキチキ、ボーリング大会!

アサワの両親が金曜の朝っぱらにマニラに遊びに来て日中何やかんやして、夜はアテの家に泊まりに行く事になり、N氏とアサワでKTVに行く事になった。

で、飲んでる時にボーリングの話になり、土曜日の昼過ぎからボーリング大会を開催する事になった。


1位の賞金5,000p 2位の賞金3,000 3位の賞金2,000p ボーナス賞金、ストライク1つで100p スペア1つで50p てな具合にするよって言ったら店の女の子達が、我も我もと参加者が集まって収集がつかない事に。


結局今回はテーブルに付いていた8人でやる事にした。

次回はキチンと企画してボーリング場とも調整して開催するからって他の女の子達に説明したら大盛り上がりだった。


で、土曜日の昼にボーリング大会をした訳だが想像した通りの低レベルな戦いの中、2人だけ突出して上手い子がいた。

その日の夜に店に行き賞金授与のセレモニーをした。

賞金貰ってテンション上がり、すっ転びそうになった女の子。

1位の女の子

優勝賞金5,000pとボーナス賞金800pを手にした喜びをカメラに向かって。


チュッ💋

たまには湯槽に浸かりたい

今住んでるコンドにはバスタブは無い。

つーか、ほぼバスタブなんかあるコンドは無い

ホテルでもまぁまぁな金額のホテルにしかバスタブは無い。

湯槽に浸かる習慣が無いから?

沖縄の人たちすら家にバスタブが無いとか、湯槽に浸かる習慣が無いとかTVで見たような。


だから週一位でJAPAN SPA YAMACHUに行く

日本のスーパー銭湯的なトコロだ。


600p也。


12時間パックとかが確か800pくらいだったと思う。バックパッカーみたいな方にはオススメだと思うが、客は9割日本人。

欧米人には浸透して無いのだろう。


で、湯船に浸かったりサウナに入ったりを2セットして体を洗い、小1時間程で出る。


丁度腹も減るから向かいの日本人が経営している 纏(まとい)で晩飯を食う。

で、今日の晩飯は豚骨ラーメンと焼売とオニギリだ。

焼売が思いのほかデカくて2個の食い切れず、

オニギリも食わずにテイクアウト。

明日の朝飯にしよう。

明日は金曜日、仕事がんばらネバ。